どこからくる風邪でも葛根湯

[東京都在住「shiro」様 女性 28歳 からの口コミ投稿です。]

風邪の引きはじめで、咳が出てきたとか、鼻水が出てきたというとき、本当はすぐ病院に掛かられるのが一番と思いますが、実際のところ仕事などでそうもいきません。
ただの風邪だから放っておいてもそのうち治ると思ってると、あれよあれよと悪化して熱を出し、結局は病院のお世話になるというのがいつもの私のパターンでした。
そんな時、置き薬の定期点検に来てくれたお兄さんが、葛根湯を教えてくれました。
テレビのコマーシャルで見て風邪薬だというくらいは知ってました。
しかし、なにやらこの葛根湯は家族でインフルエンザになった人がいたらすぐ飲めば感染しにくいとのこと。
でも、感染して医師からインフルエンザの診断を受けた本人は効かないとのこと。
診断を受けた家族が2次感染を防ぐのに使えるということですね。
以前、家族でインフルエンザ患者が出た時、2次感染を防ぐ用に家族にもタミフルを飲むよう勧められたことがありました。
タミフルは強い薬で、予防で飲むのにはもったいない気がしたので、だったらと葛根湯を常備することに決めました。
種類は粉末のものと瓶に入ったドリンクのもとあって両方置いてもらうことにしました。

インフルエンザ対策で置く事にしたと言えど、やはり一番は風邪の引き始めに飲むのがいいと聞いたので、喉がイガイガした時、鼻水が出てきた時、すぐ飲むようにしました。
飲んで次の日すぐに楽になった!と感じることはないのですが、気が付いたら良くなってたり、ここのところ風邪という風邪を引いてないなと思うようになりました。
期間は毎日継続して飲んでるわけではなく、気になった時に2〜3日続けて飲んでます。
期間は1年位お世話になってます。

使う時は、本当に風邪かなと思った初期も初期。
薬を飲むほどでもないと思うような時期に飲んでしまいます。
葛根湯は効き目が穏やかなのか、この位の時期に飲んだほうが効果的だと思います。
4歳の子供も量さえ守れば飲めるので、本当に助かってます。
しかし子供用には出来てないので苦いといって簡単には飲んでくれませんが。
頻繁にお世話になるものでもないのですが、今後もお世話になって行きたいと思う薬です。

※注意※こちらの口コミの内容は“個人の感想“ですので、参考程度にご覧下さい。薬の作用を実証するものではありません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ