カードローンのメリットと注意点

カードローンを利用する際の注意点

カードローンを利用する際の注意点として、大事な事は、金額をいくら借りるかと言う事です。
最低10万円から、高額のもので800万円程まであります。申込者の年収によって、借りられる限度額か決定されます。年収が一千万以上であれば、500万円とか800万円といった高額の借入が可能になります。

その際、注意しなければいけない事は、高額の借入になればなるほど、毎月の返済額も高額になるということです。10万円の借入であれば、毎月の返済額は、2千円や5千円程度でよいのですが、800万円の借入であれば、毎月の返済額が8万円や10万円といった高額になります。これには注意しなければいけません。

その他、注意しなければいけない点として、返済日を毎月の何日にするかであります。カードローンを利用する際、契約事項として返済日を月の始めや10日前後、月末といったように選択する項目がありますが、毎月の給料日や入金日の後の返済日を選択した方がベターであると思われます。その方が、返済日が遅れ遅延金が発生したりせず、スムーズな返済が可能になります。

カードローンのメリットとは

カードローンを利用するメリットとは、どのような点でしょうか。まず担保や保証人がいらない点です。その点についてはこちらのプロミスでの保証人についてのサイトでも紹介されています。

カードローンは基本的に無担保無保証で、収入さえあれば利用することができます。それから借り入れまでの時間が早いことです。即日融資のカードローンを申し込めば、数時間以内でお金を借りられるので、急にお金が必要になった時などには、とても便利です。それから複数の会社からお金を借りていて、返済日や金利がまちまちなのでまとめたいという時に、別のカードローンを申し込んで、すべてまとめてしまうことができます。

いわゆる、おまとめローンといわれるもので、金利を一番低いものに合わせることができます。このように色々と便利なカードローンですが、あくまでもお金を借りるためのものですので、当然期日までには返済しないといけません。

もし返済が遅れると、取り立ての電話が1日に何度かかかって来ますし、それでも入金がない時には、督促状が送られて来ます。もし返済が3度続けて遅れると、いわゆるブラックが信用情報につきますので、気をつけましょう。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ